本日、(日付が変わってしまい昨日)苦手で苦手な高いところからのご挨拶。
必要と感じ挑戦させていただきました。

以下、重複しますが・・・気持ちを伝えたくて・・・。



皆さま、こんばんは。

 

本日もご来場いただき誠にありがとうございます。

並びに、皆さまからいただく日々のご声援に、高いステージ上からになりますが御礼を申し上げます。

 

ありがとうございます。

 

本日、このように皆さまの前に立たせていただきましたのは昨日のNMB48金子支配人がファンの皆さまに向けて謝罪をされたこと。

これに対して少しの思いをお話させてください。

 

スタッフから話題になっていることを聞き、先ほどそれを拝見しました。

正直、胸が苦しくなる思いでした・・・。

 

HKT48としては、皆さまのお力添えを賜わり15名ものメンバーが速報にランクインさせていただくことが出来ました。

が、これは、1年間日々頑張ってきたメンバーへそれを見守り続けてくれていた皆さまからのご褒美だと感じております。

 

そしてそれを受けて、HKT48の運営に対しても、お褒めのお言葉を沢山いただきました。

大変に恐縮致しております。

 

48グループの末っ子である我HKT48に対して大先輩であるNMBさんからのお褒めのお言葉や

他関係者の方々からのお言葉は身に余ります。

 

当然ながら、これに胡坐をかき調子にのる訳にはいきません。

 

このイベントには我々HKT48メンバー、47名全員でエントリーをさせていただきました。

皆さまのお力で15名ものメンバーがランクインをさせていただくことになりましたが

ランクインしたメンバーはより身の引き締まる思いを。

その裏では、悔しがるメンバーも沢山おります。

勿論、まだまだあきらめていないメンバーも沢山おります。

 

当然、この選挙は1年間を通して日々の活動に評価をいただくイベントであり

それを楽しんで参加をしているのには間違いはありません・・・。

 

故に、皆で参加を決意した以上、最後は皆で笑っていたい。

結果はどうあれ、皆で分かち合っていたい。

そう私は願ってやみません。

 

48グループの諸先輩方々に追いつき追い越すために、

更に、まだまだ未熟な末っ子たちはファンの皆さまと一丸となって

「HKT48魂」を世の中に入魂していかねばなりません。

このお祭りを通してHKT48の名を全国に知らしめたい。

個々のメンバーをもっともっと認知していただきたい。

 

引き続き、皆さまと夢を見ようではありませんか!

夢を実現しようではありませんか!!

 

どうか皆さん、

我々、HKT48のご支援を引き続き、何卒、宜しくお願い致します。

 

 HKT48劇場支配人
尾崎充


このエントリーをはてなブックマークに追加